プロミスは職場に知られずにキャッシングすることが可能

消費者金融のプロミスは、電話での在籍確認に対して要望がある場合、相談にのってくれるカードローンになります。プロミスを利用した人の多くので、あまり不安を抱えずに審査を受けて融資を実行されたという報告が多いのが特徴です。職場への電話はとても不安ですが、事前に相談できるため安心して審査が受けられます。職場への電話確認が不安な方は、プロミスに申込後、すぐに相談しましょう。しかし返済が遅延し、自宅や携帯電話に連絡がとれない場合、職場に電話を掛けることもあります。返済期日に支払ができないようであれば、事前に連絡をしておきましょう。

なぜ多くの人が職場への電話連絡に不安を抱くのかというと、職場に借金をしたことが発覚するのを恐れているからです。しかし実際発覚したというケースは非常に少なく、申し込みした本人がうまくかわすことができれば発覚することはありません。貸金業者の名前を語らずに個人名で電話を掛けてきますが、このケースが貸金業者からの電話であるというテンプレートになっていますので、疑われることになります。本人確認なしで利用は不可能ですし、多くの場合は心配だったで終わることが多いですので、そこまで恐れないようにしましょう。

しかしそれでも電話による本人確認とは別の方法で審査を受けたいと言った場合は、プロミスに申込後すぐに相談をしましょう。基本貸金業者の在籍確認は勤め先に電話を掛けますので、まず申し込みをしたときに要望がある場合は、どういう対応をしてほしいのかをしっかり伝えましょう。申し込みした人の希望にそうように貸金業者もなるべく対応してくれるケースが多いですので、相談することをおすすめします。